浮気 証拠

 > 
浮気の証拠

浮気の証拠

探偵事務所には日々色々な相談者が訪れます。特に浮気関係は探偵が調査する内容の中でも有名です。

浮気の証拠は探偵に調べてもらう、という印象があるかもしれません。

パートナーが浮気をしている疑いがあるから、何とか問い詰めて関係の修復や縁を切るなどの対策をしたいが、本人が認めないからできない、というお話はよく耳にすると思います。

そんな時に必要になるのが浮気の証拠です。証拠の有無で相手とのパワーパランスは大きく変化します。

証拠がないまま問い詰めても、証拠を出せと言われ、ほとんどの場合うやむやなまま終わります。

探偵はあなたに代わり、対象者の行動を調査して浮気の証拠を提供します。

ビデオや写真、音声など媒体ややり方は探偵それぞれですが、形に残る浮気の証拠を集めるのです。

浮気相手とのメールのやりとりや電話のやりとり、または浮気相手とホテルに入る瞬間なども浮気の証拠に当たります。

それらを動画で撮影し、確実といえる浮気の証拠を揃えるのです。

「例えば・・・」

  • ・恋人が最近妙に冷たい
  • ・確実に浮気をしているのに、問い詰めても白状しない
  • ・離婚をする際に有利に話を進めたい
  • これらが浮気の証拠を揃えてほしいと探偵に依頼する人の主な理由です。

    浮気を対象者に自白させるために、依頼者自身が問い詰めることもあります。

    しかしほとんどの場合が失敗に終わり、泣き寝入りする結果になってしまうのです。

    浮気の証拠を集めるのに探偵を利用するメリットは、数多くあります。

    探偵を雇うメリット

  • ・探偵と対象者は他人なので、尾行などしていても気付かれない
  • ・面識がないため、対象者に近づきやすい
  • ・探偵は浮気の証拠集めの訓練を受けているので、成果が出る可能性が高い
  • これらが探偵を雇うメリットです。浮気の証拠揃えには、プロの探偵を使うと非常に有利です。

    ご自身で浮気の証拠を揃えるとなると、対象者に何かと警戒されてしまうのでリスクも高くなってしまいます。

    探偵を雇うと費用がかかる現実面のデメリットはありますが、依頼者の予算に合わせて事前に提案することが可能なため、依頼後に想定外の高額な請求が行われるということは基本的にはありません。

    もし事前に費用を明かしてくれない探偵だった場合は、高額請求をされる恐れがあるので避けた方が良いでしょう。

    また、ご本人で証拠を集めてもその浮気の証拠が法的な効力を発揮しない場合があります。

    探偵に依頼した場合は、きちんと法的な効力を発揮してくれる浮気の証拠を集めてくれるのも大きな利点となります。

    ※関連記事

    浮気や不倫の証拠をとられてしまった

    別居後も浮気の証拠を取得して慰謝料請求