浮気調査に活用できるグッズおすすめ

 > 
浮気調査に活用できるグッズ

浮気を探るためのグッズおすすめ

世の中に便利なグッズが登場し、しかもどんどん充実していくそのすごさは、時代のニーズということもありますが、なんといっても使い勝手と性能の良さが一体化していることが一番の理由です。

最近なんとなくパートナーの様子がおかしいというのは、結婚している夫婦ならどちらも感じるでしょう。

女性の方が細かいことに気が付きますが、男性も妻が今までよりもおしゃれをするようになった場合や同窓会だとかママ友会だとかで頻繁に出かけていくようになると、もしかして浮気をしているのではと思うのも当然です。

そんなパートナーの浮気が疑われるときに使ってみたい浮気調査のためのおすすめグッズとしては、浮気現場を押さえるこれ以上ない証拠が掴めるカメラです。

おすすめは小型カメラで、スマートフォンに付いているのと同じCCDと呼ばれるかなり小さめのカメラです。

これをバッグや、テーブルの上に置いてあっても違和感のない箱などに仕掛けておくことで、通常は撮れない写真を撮ることができます。

また、WiFiを使って動画を撮影できるアクションカメラなら、物陰に設置しておくことで監視カメラとしてリアルタイムに様子を見ることが可能です。

もちろん、WiFiに繋いだ状態でスマートフォンからも確認できます。

音声録音も大事な証拠

昨今、パワハラの訴えなどでよく使われるようになったのが、ボイスレコーダーです。

スマートフォンに取り込んで音声録音ができるアプリもありますので、テーブルの上にスマートフォンを出しておいても不自然でないときは、スマートフォンを使うのが便利かもしれません。

昨今の新しいボイスレコーダーなら、ポケットに入れておいてもしっかりと音を拾ってくれますので、会話を録音して残すには最適なグッズです。

しかも、ボイスレコーダーはそれほど高いものではないので、一つ持っておくと浮気調査以外にも使い道はあるでしょう。

相手が誰か分かっていて、しかも住んでいる場所も特定できるのであれば盗聴器を用いるという方法もありますが、取り付けるには専門技術が必要ですし、そもそも盗聴器を浮気相手とされる第三者に取り付けること自体、プライバシーの侵害や住居侵入などの違法行為にあたりますので、まずはボイスレコーダーがおすすめです。

スマートフォンに浮気調査アプリを仕込む方法

スマートフォンには標準装備としてGPS機能を搭載しているものもありますが、これはたいてい子供や高齢者に持たせて、安全なところにいるかを確認するために使われます。

そのため、パートナーにGPS機能の付いたスマートフォンを持ってもらうのであれば、自分も同じようにしないと疑われるでしょう。

ただ、自分は浮気はしないと断言でき、どこに行っているかを知られても全く問題ないというのであれば、一緒にGPSが付いた同じ機能のスマートフォンを持とうと提案できます。

そこでためらいを見せられたら、何か知られると困ることでもあるわけと聞くことで、浮気行為に対して一定の抑止力になるかもしれません。

夫が妻の浮気を疑うなら最終手段になるかも

男性の精液検査キットは、夫が妻の浮気を疑うときの最終手段のグッズになる可能性があります。

帰宅した妻の下着にこの検査キットの精液検出液をかけると、精液のたんぱく質に反応して色が変わるため、精液が付いていることを証明できるというものです。

ただ、誰の精液かまでは判断できませんので、しばらくご無沙汰している妻の様子が疑わしいという夫であれば、目の前に精液が付いたことを知らせる色の変わった下着を突き付けられた妻が、しらばっくれるのはかなり難しいと思われ、浮気調査グッズとしては最終的な手段となりそうです。

関連項目