勤務先調査 探偵 経験豊富な低料金の東京の探偵事務所アーガス

TOP > 
勤務先調査
勤務先調査

勤務先調査とは、調査対象者が働いている職場(勤務先)を調べ、判明させる調査です。勤務先調査を行った場合、対象者の所属する勤務先、及び収入源が判明し、交渉や訴訟等で優位に立てる可能性が高まります。

探偵事務所アーガスでは、勤務先調査のご依頼・ご相談を承っております。

勤務先調査の目的

勤務先調査の目的はご依頼者様によりさまざまです。

  • 夫や妻の浮気相手が働いている勤務先を知りたい
  • 慰謝料を請求するために勤務先を知りたい
  • 結婚を前提とした交際相手の勤務先
  • 信用調査のため(取引相手の勤務先の実態、離職した元従業員の勤務先が知りたいetc)

勤務先調査ではビジネス上の目的でのご相談・ご依頼のほか、配偶者の浮気相手の勤務先を割り出し、交渉や裁判、慰謝料請求などで優位に立つために行われるケースも多数見られます。

また、離婚後の養育費滞納がきっかけで勤務先調査を行い、給与の差し押さえ等の強制執行に活用される方も増えています。

勤務先調査のメリット

勤務先調査を行うメリットは以下のとおりです。

  • 相手の信用性をチェックできる
  • 勤務先へ訴状、内容証明郵便を送付できるようになる
  • 浮気相手の勤務先から交際の経緯、継続性などを知ることが可能
  • 慰謝料の請求、養育費の支払い滞納などの際に給与差し押さえの強力な材料となる

対象者の素性を知るための勤務先調査では、対象者の信用性をはかることができます。勤務の実態に問題が無ければ安心して取引ができますし、対象者が「結婚を前提に交際している相手」であれば、結婚詐欺などのトラブル防止にもなるでしょう。

そのほかには「交渉や訴訟、請求等で有利になる」という点もメリットです。

たとえば勤務先調査で配偶者の浮気相手の勤務先が判明すれば、浮気に至った経緯や交際理由、継続性などを把握しやすくなります。

こういった情報は、多ければ多いほど慰謝料請求や離婚裁判、各種交渉で優位に立てる可能性が高くなります。浮気の場合のみならず、元配偶者の養育費支払い滞納や、負債・借金の返済滞納時の差し押さえにも有効です。

勤務先調査の方法

勤務先調査

勤務先調査に用いられる方法は大きく分けて2つあり、ひとつは「尾行による勤務先調査」、もうひとつには「データによる勤務先調査」があります。

①尾行による勤務先調査

対象者の自宅近くで待機し、対象者が出勤するときに尾行して勤務先を割り出す方法。

探偵事務所アーガスでは、尾行調査を基本として勤務先調査を行います。

  • 尾行を行うにあたって、本人を特定するために「自宅住所」「顔写真」をご提供いただく必要がございます。
  • 調査料金は「時間料金制」となり、調査にかかった時間により費用が変化します。
  • 自宅住所がわからない場合は対象者の尾行調査などを行い、自宅を判明させる必要がある点にご注意ください。

    対象者が体調不良等で休みを取っている場合は、尾行調査で勤務先の割り出しができません。出金が確認できない場合は、日を改めての調査となります。

    ■一般的な会社員の場合

    勤務先調査の対象者がごく一般的な勤務スタイルの会社員である場合は、9~10時の出勤が想定されます。

    そのため7時前後より調査を開始し、出勤先に到着した時点で勤務先の特定が完了するという流れです。

    また、「退勤後にアルバイトをしているようなので割り出してほしい」という場合は、勤務が終わる予定時間前から調査を開始し、アルバイト勤務先への出勤が判明しだい調査終了です。

    対象者の勤務時間の目星が付いている場合は、最小限の料金で調査できる可能性も高くなり、ご依頼者様のご負担も減るかと思います。

    ■シフト勤務など特殊な勤務形態の場合

    ただし3交代制勤務、夜勤、シフト勤務などの不規則な勤務時間で働いている相手ですと、勤務先の割り出しに時間がかかる場合もございます。

    ほかには運送関係などで早朝から勤務している場合。サービス業や医療介護業など、シフト制で勤務時間が不規則に代わる職業に就いている場合。これらも勤務先調査に時間を要する可能性が考えられます。

    このような場合は、ご依頼前のお打ち合わせで対象者の職種・資格を加味して調査開始日時を決定いたしますので、ご相談いただければ幸いです。

    ■勤務先の特定が難しいといわれている職業

    尾行調査では、対象者の職業によって勤務先の割り出しが難しい場合もあります。

    たとえば以下のように、自宅で働いていたり収入を得ていたりする場合は、詳しい勤務先・職業の調査に時間がかかりやすくなります。

    • ネットを使った自営業(在宅フリーランス、クリエイターなど)
    • FX、株式投資などで生計を立てている
    • 不動産所得で生計を立てている

    ただしインフルエンサーやYoutuberなど、メディアへの露出がある人物の場合は、職業や勤務先の特定がしやすいケースもあります。

    わずかな情報が手掛かりになるケースもございますので、もしお持ちの情報があればぜひ探偵までご共有ください。

    ②データ調査

    データによる勤務先調査は、住所氏名や生年月日などから勤務先を割り出す方法です。相手が企業に勤める正社員などの場合は有効な方法とされています。

    一方、非正規社員(アルバイトやパート、派遣社員)や水商売などの場合は、勤務先を割り出しにくくなります。この場合は尾行調査により、相手の勤務先を調べる方法が有効です。

    また、データによる勤務先調査では常に最新の勤務先が得られるとは限りません。もし対象者が退職と転職を繰り返していると、古い勤務先が検出される場合もあるからです。

    対象者が既にこちらを警戒している場合にはデータによる勤務先調査が有効になることもあります。しかし、最新の勤務先を把握して確実な証拠を押さえたい場合は、尾行調査がおすすめです。

    調査の流れ

    探偵事務所アーガスの尾行を用いた勤務先調査では、「後払い制」の料金システムを導入しております。

    交通費や燃料費、宿泊代が必要になった場合は、別途「調査経費」として頂戴いたします。

    勤務先調査に必要な費用合計は、お打ち合わせの際に前もってお見積もりをし、ご依頼者様にお伝えしておりますのでご安心ください。料金システムにつきましてはこちらのページもご参考にしていただけますと幸いです。

    調査の流れ

    探偵事務所アーガスに尾行調査をご依頼いただいた場合、以下のような流れで調査を進めてまいります。

    ①ご依頼者様からのご相談・お見積もり

    ②対象者の自宅から勤務先まで尾行調査開始

    ③尾行終了

    ④ご報告、調査報告書のお渡しとお支払い

    調査報告書は交渉事や請求、訴訟などにおいて効力を発揮するものです。探偵事務所アーガスでは、時系列順に行動を細かに記録した写真入り調査報告書をお渡ししております。

    弁護士への法律相談をご希望される方には、顧問弁護士のご紹介・法律相談等もご案内させていただきますので、ぜひご活用ください。

    勤務先調査は探偵事務所アーガスへお任せください

    「配偶者の浮気相手の身元を判明させたい」「別れた夫が転職をしたようだが、養育費を払ってくれない」など、勤務先調査の目的はさまざまです。探偵事務所アーガスでは、勤務先調査によりご依頼者様が有利になる情報をお調べいたします。

    なお、ご依頼のきっかけが浮気の場合は、配偶者に調査していることを悟られないようにしていただくのがベストです。時折ご自身で浮気相手について調査する方もいらっしゃいますが、尾行はバレたときのリスクが大きいためおすすめしません。

    特に尾行調査の場合は、専門の知識・技術を培っている探偵でないと証拠を押さえるのは至難の業です。そればかりか、相手や配偶者に「浮気について調べている」と勘づかれてしまえば、警戒されてしまい証拠を掴みにくくなってしまうでしょう。

    確実な証拠を掴むためにも、勤務先調査をご希望の際には、調査のプロである探偵にご依頼いただくことをおすすめいたします。

    お電話(0120-132-417)かメールにてお問い合わせ下さい。その場でお見積もりをお伝え致します。

    関連

    探偵事務所アーガス探偵事務所アーガス千葉身元調査埼玉アーガス | 探偵 | 渋谷アーガス

    (社)日本調査業協会 | (社)東京都調査業協会 | NPO全国調査業協会連合会 | 北海道総合調査業協会 | 社)全日本総合調査業協会 |  栃木県調査業協会 | (社)さいたま調査業協会 | 全国あんしん探偵業協会 | 神奈川県調査業協会 | (社)東北調査業協会 |  中部調査業協会 | (社)愛知県探偵業協会 | (社)大阪府調査業協会 | (社)日本調査機構 | (社)関西総合調査業協会 | 関西調査業協会 | (社)兵庫県探偵業協会 |  (社)日本探偵業連合会 | (社)九州調査業協会