浮気しやすい星座ランキング

TOP > 
浮気しやすい星座ランキング

浮気しやすさには星座が関係する?

性格によって浮気しやすい人とそうでない人がいるということは昔からよく指摘されているところですが、これは星座による性格的なものが関係しているという考え方もあります。

そのため、12ある星回りの中でランキングをつけると、12位中の1位には何座が該当するのか、そして最下位には何座が入っているのかががぜん気になってくるのではないでしょうか。

1位は社交性の高さで群を抜く「てんびん座」

12ある星座の中で、最も浮気しやすいのが「てんびん座」です。

非常に社交性の高い性格の持ち主のため、妻や彼女がいてもこれまで通り多くの友人と付き合うというスタンスを変えないのが特徴で、この性格的な特徴から必然的に大勢の人と知り合う機会を生み出してしまいます。

その結果、結婚して妻がいるにも関わらず、ついその場の雰囲気に流されてといった感じになることや同窓会で思いがけず初恋の相手に巡り合い、勢いのままにベッドインということが珍しくないのです。

社交的なことで人とのコネクションを多く持っているのがてんびん座の人の強みですが、お相手となる人にとっては悩みの種ともなる性格といえます。

2位は本能で動くから困りものの「いて座」

2位にランクインしたのは「いて座」で、本能で動くという特徴的な性格をしています。

好きになったら一直線で周りが見えなくなるため、結婚していない場合や好きになった相手になら好ましい性格なのですが、ひとたび結婚してしまった場合や特定の相手と付き合い始めた場合には大いに問題です。

本能で動いてしまい、一直線で周りが見えないところは変わらないため、結婚しているにもかかわらず、好きになってしまったという理由だけでアプローチをかけるなど、理性的といえない行動を起こすのがいて座の人といえます。

3位は色気のあるモテキャラが多い「ふたご座」

3位は「ふたご座」で、この星回りの人は独特の色気を持っているのが特徴で、何もしなくてもモテるという得な性分といえます。

とはいえ、結婚している場合や特定の人と付き合っていても、周囲が放っておかないため、自然と相手が寄ってきてしまうのです。

本人にはまったくそんなつもりはなくても、うまく口説かれたらついふらふらっとその気になってしまい、気付いたら浮気をしてしまっていたとなりやすい星座といえるでしょう。

逆に気になる惑わされない星座とは?

星回りによって性格が異なるとなれば、逆に浮気しにくいベストワンは何座なのかががぜん気になってきます。

12星座の中で最も誘惑に強く、惑わされにくいのが「かに座」です。

かに座はもともと結婚願望が強く、女性は特に母性愛が強いことで知られています。

この母性愛は子供はもちろん夫も含まれますので、ふらふらと惑わされるといったことはまずありません。

さらに、安定志向が強いこともあって、結婚したとなると、この生活を壊すことは何があっても避けようとする本能が働きます。

結果的に、誘われても母性愛や安定志向がブレーキとなり、ほかの人と関係を持つことを遠ざけるため、12ある星回りの中でも一番下にランキングしているというわけです。

極端なところには注意が必要

そんな安定志向が強いかに座ですが、ひとたびほかの人に心を奪われてしまうとなかなか抜け出せないのが大きな特徴です。

強い母性愛をも揺るがしてしまうほどの出会いがあったら、それこそ何もかも放り出してしまう可能性があり、極端といえるでしょう。

一度はまり込んでしまうと抜け出すのが容易でないのが、かに座の人なのです。

11位に入った「やぎ座」の人は誠実な性格のため、相手からよほど強いアプローチがなければ安心で、かに座のような極端なところがない分、やぎ座が12位に入ってもよさそうに思えるほどです。

トップページに戻る

関連

探偵事務所アーガス探偵事務所アーガス千葉身元調査埼玉アーガス | 探偵 | 渋谷アーガス

(社)日本調査業協会 | (社)東京都調査業協会 | NPO全国調査業協会連合会 | 北海道総合調査業協会 | 社)全日本総合調査業協会 |  栃木県調査業協会 | (社)さいたま調査業協会 | 全国あんしん探偵業協会 | 神奈川県調査業協会 | (社)東北調査業協会 |  中部調査業協会 | (社)愛知県探偵業協会 | (社)大阪府調査業協会 | (社)日本調査機構 | (社)関西総合調査業協会 | 関西調査業協会 | (社)兵庫県探偵業協会 |  (社)日本探偵業連合会 | (社)九州調査業協会