旦那や嫁の浮気に復讐、仕返しする方法

 > 
浮気に復讐仕返しする方法

旦那や嫁の浮気に復讐、仕返しする方法

夫や妻が浮気しているのを知った時、「旦那(嫁)に仕返ししたい」とお考えになったりしませんか?

「悔しい」「悲しい」「ショック」という気持ちがあるかと思います。

もっと深刻な場合は「人生に関わる問題」と言えるのではないでしょうか。

夫・妻の浮気に苦しめられ、その苦しみの復讐、仕返しをしたい。

これは人間の自然な感情の一つだと思います。

復讐・仕返しする目的や方法

しかし、いくら復讐や仕返しすると言っても、例えば暴力的な手段などは犯罪ですし許されませんので、どんな方法が可能なのかを知る必要があります。

正攻法で復讐・仕返しができる方法

  • 旦那(嫁)に浮気の証拠を突き付ける
  • 旦那(嫁)に離婚請求をする
  • 旦那(嫁)に慰謝料請求をする
  • 浮気相手に慰謝料請求をする

復讐や仕返しをする理由は「浮気しているから」ですので、まずは浮気を裏付ける「証拠」を手に入れる必要があります。

旦那・嫁に対してどの程度の仕返しを望んでいるのかで、必要な証拠のレベルは変わってきます。

例えば、「浮気バレてるよ!」と言ってやりたいくらいの仕返しなら、携帯の中身を見て、メール・ラインのやり取りを保存した写真程度で構わないでしょう。

しかし、旦那・嫁に離婚や慰謝料を請求する、浮気相手との関係を断たせる、浮気相手にも慰謝料を請求する、といった復讐ではこの程度の証拠では足りず、裁判で勝訴できるような証拠が必要となります。

裁判では証拠の無いことは否定されたら終わりですし、浮気相手を責め立てるにしても、確たる証拠も持たずに慰謝料請求などしようものなら逆に恐喝で訴えられる可能性があるからです。

復讐するつもりが、返り討ちにあってしまった・・・。

疑わしきは罰せずのように、世の中は証拠さえなければ悪い事をした方が有利なようにできています。

浮気の証拠を手に入れるには?

  • 自分で浮気調査する
  • 探偵に浮気調査を依頼する
  • 探偵ではない誰かに浮気調査を頼む

もちろん、全て自分の手で仕返しできた方がお金はかかりませんし、気分的には最も「気が晴れる」状態になるかもしれません。

しかし、おそらく最もお金がかかるであろうことを除けば、全ての面でプロである探偵に浮気調査を依頼するのがベストです。

間違いのない浮気の証拠、浮気相手の身元情報、調査がバレた時のリスク、調査にかける準備や時間等を考えてみた時、全てをご自身で行ったり、例えば友人などに頼めるかどうか。

逆にご自身が友人や知人にこのような責任のあることを頼まれたとしたらどう考えるか。

「お金」「リスク」「時間」「効率」「成果」などを天秤にかけ、どれを重視するかの選択となります。

関連項目