夫の浮気調査

 > 
夫の浮気調査

夫の浮気調査

夫婦生活を送られる中で、夫の浮気疑惑に悩まれる依頼主も少なくありません。
毎日仕事で夫の帰りが遅く、何をしているのかと尋ねても仕事だったと言われ詳しく教えてもらえない。
休日も休日出勤だと言って出て行って遅くまで帰ってこない。
そんな生活の中で、まさか浮気しているのでは?と不安に感じて、夫の浮気調査を依頼される方も多くいらっしゃいます。

毎日円満に夫婦生活を送っていればそうした不安も生まれません。
しかし、夫の浮気調査を探偵にご相談される依頼主は夫婦生活に何かしらの疑問を抱いています。

「例えば・・・」
・仕事とはいえ夫の帰りが遅すぎる
・夫を信用したいが、疑惑が消えず精神的に不安定になる
・潔白を証明して円満な関係を築きたい

このように夫の浮気調査を依頼される方は、必ずしも慰謝料請求を目的としているわけではありません。
疑惑を解消してよりよい関係を築いていきたいと考えている方も多いです。

浮気疑惑は一人で悩んでいても解決しません。対象者に直接問い詰めても答える可能性は低いでしょう。
夫の浮気調査には一度、探偵事務所にご相談ください。電話やメールなど、探偵はどのような媒体でもお話をお伺いします。

実際に夫の浮気調査に入るまでのご相談は原則、無料です。
まずはご相談をして頂いたうえで、夫の浮気調査を実地すると言うことになれば、費用などのお話をさせていただきます。

何日間、夫の浮気調査を行うのか。どこまで調査するのか。
詳細にお打ち合わせした中でご満足いただけるように最善を尽くすのが探偵の仕事です。
夫の浮気調査で得られた情報は依頼主にわかりやすく説明し、どのように解決していくかもご相談して頂けるのが理想です。

夫の浮気調査では、夫の行動を探偵が張り込みで情報収集するのは当然です。
加えて探偵は夫の行動をビデオやカメラ、音声などの媒体で記録して確かな証拠として依頼主に提示いたします。
夫の浮気調査で分かった内容を、仮に弁護士に伝える際に有利に話を進めるためです。

探偵は調査結果を随時依頼主に報告します。継続して夫の浮気調査を行うか否かも、その都度ご相談します。
依頼主が夫の浮気調査にストップをかければ依頼はそこで終了です。その後どうされるかは、依頼主のご判断によるものになります。

また、探偵は弁護士と連携している場合がほとんどなので、状況によっては弁護士に夫の浮気調査結果を持ってご相談できます。ご参考ください。